Active Near-field Monitor

MSA-380S

明確な定位と立体感のある音場、クリアなサウンド

MSA-380S【正面】

“音を聴く日常”そして、さらに“音楽を創る”楽しみまでを実現、音作りをもっとアクティブなものに変え、音楽と向き合うシーンを進化させてくれる。独自の真空二重構造「真空エンクロージャー®」を搭載したアクティブ ニアフィールド モニター

生産終了

DESKTOP

サーモス独自の真空エンクロージャー®、フルレンジスピーカーユニット、最適化されたフルバランス構成の
アンプなどにより、コンパクトなサイズでかつてないほど明瞭なサウンドを実現しました。デスクトップにおける音楽制作環境に
最適な、カラーレーションのない高解像度なサウンドです。

NEAR-FIELD

フルレンジスピーカーによる点音源再生、剛性が高く箱鳴りを抑えた真空エンクロージャーによる俊敏なレスポンス、シリンダー形状に
よる不要な回折の低減。さらに耳の向きにスピーカーの角度が変えられるチルトスタンド。これらが、明確な定位と立体感のある音場を
再現。ニアフィールドにおける最良のモニターサウンドを追求しました。

PURE-SOUND

専用開発のパイオニア製52mmフルレンジスピーカーユニットを搭載。振動板には軽量で剛性が高いピュア・アルミを採用しました。
高速なレスポンスを実現するバタフライダンパーとバスレフポートの採用により、コンパクトながらスピード感のある低域を実現しています。

POWERED

アンプ回路は音質を最重視したフルバランス構成。ユニットを最適に駆動させるため厳選されたオーディオ用のパーツで構成されており
電源も各回路に独立して供給するなど徹底的に音質にこだわりました。アンプを内蔵したベース部分は音響的に優れた
マグネシウム合金で鋳造されています。

PORTABLE

真空エンクロージャーにより、本体重量はわずか約850g(1台)とモニタースピーカーの常識を打ち破る軽量コンパクト設計。設置スペースをコンパクトにするだけでなく、バッグなどに入れて出張やツアー、外部での打ち合わせ、レコーディングスタジオなど
様々な場所に気軽に持ち運べます。

TECHNOLOGY

真空エンクロージャーはステンレス二重構造のシリンダー形状になっており、真空部は1,000万分の1気圧以下の高真空状態。大気との圧力差により高い剛性が発生します。従来の木製キャビネット(MDF)よりも側面の厚みを約1/8と薄くしながら高い剛性を実現。
この剛性の高さが優れたダンピング特性を発揮し、明瞭な定位、高い解像度、濁りのないピュアなモニターサウンドを実現しています。

製品概要
MSA-380S アクティブ ニアフィールド モニター

アクティブ ニアフィールド モニター MSA-380S

生産終了